blog

優れ物!

  • Posted on Jun.11.2017
  • by admin

いつから本格的に梅雨が始まるかドキドキしている太田です。

本当に梅雨の季節は天候に現場が左右され、工程監理が難しいのです…。いっその事来なきゃいいのにな…。

 

さて、今回はちょっと優れ物をご紹介させていただきます。

建売などで一般的に使用されているフローリング材って「木目の‘シート材」を板に貼ってあり、表面が「木」ではないこと知ってますか?(全ての建売がそうであるとは限りませんが…)

 

そこで今回ご紹介なのがこちら、先に写真を、ハイっ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらは「朝日ウッドテック」というメーカーの「挽き板フローリング材」です。

このフローリング材は集成の板に2ミリの「挽き板」(本物の木)で表面を仕上げております。木目シートで仕上げたフローリング材と比べて、やはり見た目の質感・触り心地がまったく別物に感じられます。私個人の考えですが、足での触り心地って意外と敏感に気持ち良さを感じられるんですよね。足の裏には無数のツボが集まっているからですかね…。

その点では今回ご紹介の商品は抜群に感じられます!無垢のフローリングと同じ感覚です!

 

また、無垢のフローリング材は「床暖房」との相性が悪かったり、湿度の変化などで反りやジョイント部の隙間が出やすかったりなど、材質上取り扱いにくい性質があるのですが、今回の商品はその点を解消できております!

良いところ取りの優れ物ですね。ヽ(^。^)ノ

 

これからも色々ご紹介していきたいと思いますので、お楽しみに!

以上、太田でした。(^_^)/~