blog

夜の飛行機

  • Posted on Feb.17.2017
  • by admin

こんにちは、事務のSです。

 

まだまだ冬の寒さが残る今日この頃。

しかし少しずつではありますが、

昼間の日差しの暖かさが増してきているように感じております。

日差しが暖かかった日は、夜の寒さも和らぎ、

今まで寒さで顔をマフラーにうずめ、下向きがちだったのが、

空を見上げる余裕があるくらいです。

 

昨晩、仕事からの帰り道、ふと空を見上げてみました。

建物の合間を飛行機がピカピカと光ながら飛んでいました。

それを見て、小さい頃のことを思い出しました。

 

夜、何かの帰りに外を歩いていた時、

一定のリズムでピカピカ光りながら、ゆっくりと空を移動していく謎の飛行物体。

当時の私はもちろん、

 

 

「UFOだ( ゚Д゚)」

 

 

と思いました。

にしても、ゆっくり飛ぶんだなとも思いましたが。笑

 

 

今では、当然のごとく飛行機だと認識するのですが、

小さい頃の私にとっては、未確認飛行物体で、

UFO発見の瞬間で、目を丸くさせていたことを思い出したら、

クスッと笑ってしまいました。

 

子どもと大人では同じものでもまったく見え方が違いますね。

 

 

皆さんもそんな経験ありませんか??

大人になって見え方が変わったものありませんか??