blog

大学時代

  • Posted on Jul.30.2017
  • by admin

最近発見したんですが、家の近所と最寄りの駅員にあの伝説の生き物チュパカブラに似た人がいます!

そんなことは置いておいて。

庄司です。

週末に久しぶりに大学時代の友人達とBBQをしました。

まずは買い出しに行き

雨降りそうだねーなんて話をしながら小一時間は店にいたでしょうか。

店を出た瞬間絶望しました。

インドネシアのスコールを感じさせるほどの土砂降り。

ついてない。。。

屋根があるとはいえ広いBBQ会場ではしゃいでいたのは私達だけでした。

思い出したので遊びすぎた大学時代の話を一つ。

大学一年生の頃、私の大学のキャンパスは渋谷近辺にあり大学に到着すると同時に渋谷に繰り出していた毎日。

そんな中届いた通知表にはまさかの4単位。。。

テヘッ( ^ω^ )

では済まされない深刻な状況。

『進級』という名の断崖絶壁にギリギリTシャツが引っかかっている状態。

少しでも『欠席』『遅刻』という名の突風が吹き荒れれば『留年』という名の大海原にスワンダイブしてしまう。

さすがのハーマイオニーも真っ青な状況でした。

大学は学ぶ為に行くものであって決して遊びに行く為ではありません!

過去の自分に叩き込んでやりたいです。

どうしようもない大学時代エピソードでした。

PS:最近地元の友人大介君は御用達を『ゴヨウタツ』と言っていました。

調べるとなんと昔はゴヨウタツとも読んでいたそうです。(知らなかった。)

もちろん大介君はそんな事は知りませんでした。

それではまた。