blog

親って…

  • Posted on Jul.19.2016
  • by admin

こんにちは、現場管理の太田です。

うっすらと梅雨明けの兆しが見え始め、猛暑の顔が見え始めている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

先日、子供が習っているテニスの大会があり、息子が参加しました。

多くの家族が応援に来ていて、私もその一人だったのですが、どの家族にも共通して言えることがありました。

それは『子供よりも親の方が熱心(騒がしい)』です。

小学生の部にもかかわらず、子供は意外と落ち着いて試合をこなしていくのですが、親の方がハラハラ・ドキドキしているのがあからさまです。子供よりも試合中 手に汗にぎり・ 肩に力が入り、子供よりも試合の結果に一喜一憂している方がほとんどです。

 

でもそれってすごく良いことだと私は思いました。

そのよう環境で育っていけると、嬉しいことや楽しいことがあった時に、誰かに伝えたくなったり、誰かに喜んでもらえるように頑張ることができますよね!!

自分以上に自分のことで一喜一憂してくれる人ほど、自分を応援してくれてる人はいないのではないでしょうか。

それがこの年になって考えられるようになりました、子供も頃は何も考えておりませんでしたが…。

息子にとって一番の応援団長になってあげたいなと思います。

 

えー、なんか熱く語ってしまいましたが、私が言いたいのは『ちょっと親は落ち着きましょう』です。私も含めですが…。

 

また何か語りたくなったら語らせていただきます。

次回の太田ブログでお会いしましょうm(__)m