blog

バージョンアップ

  • Posted on Dec.01.2016
  • by admin

体のメンテナンスも無事終わり、絶好調の現場監督塚本です。

 

換気扇や給気口の外壁側には「ベントキャップ」というフードが付いているのですが、台風や風の強い日には吹き上げる風によってダクト内に風が逆流する事があります。

台風の日などは雨が室内に侵入する事もあり、お客様からご連絡をいただく事がたまにありました。

今までは丸い深型のフードを使っていましたが、強風対策として、標準仕様のフードの形状を変更する事としました。

 

b-uav←いままでのフード

新しいフードは上下開口型の構造なので、下から吹き上げる風を上に逃がし、ダクト内に風が逆流するのを防ぎます。

また、天板部の形状が工夫されており、上からの雨だれの音も軽減されています。

P10908e97

P1090e898

見た目も格好良くなり結構気に入ってます(^^)

 

小さな変化ですが、その積み重ねがお客様の満足に繋がると信じ、これからも精進してまいります!