CATEGORIES現場

真空断熱タンブラー

  • Posted on Sep.14.2018
  • by admin

久しぶりに建築の話をしようとやってきた現場管理の塚本です。

 

近年、ゼロエネルギー住宅など光熱費をより少なく押さえようという動きが活発になってきており、ユーザー様の意識も変わってきている事と思います。

 

そこで大事なのが断熱!

 

と、断熱の他に遮熱というのがあるのはご存知ですか?

断熱と遮熱の違いは、断熱は伝わる熱の量を小さくする事で、遮熱は日射を吸収しない様に反射したり放射を妨げる事です。

、、、、と分かりやすく書こうと思ってもなかなか難しいですね(汗

断熱はクーラーボックスの様な感じで、遮熱は日傘の様な感じです。

 

不透明な壁の断熱は光を通しませんので、日射が当たっても光は熱になり伝わろうとしますが、断熱性があれば熱は伝わって来ません。

断熱は遮熱も兼ねていると言えますね。

なので、冬に部屋の熱を逃がさない断熱が、夏は日射による熱を防ぐ遮熱の働きをするという訳です。

こんな隙間の断熱も大事です。

DSCN3831

 

では、窓ガラスはどうなっているか?と言うと、ペアガラスで断熱効果があっても光は透過しますので、熱の侵入を防げません。

そこで窓には遮熱が必要となってきます。

昔は窓の外にすだれを掛けている風景を良く見たと思いますが、あれ実は結構効果的なんです。

室内のカーテンやブラインドじゃ駄目なの?と思ってしまいますが、室内に付けたカーテンやブラインドは、ガラスを透過し入ってきた日射によってカーテンやブラインドそのものが暖められ、その熱が室内に放出されますので、室内のカーテンやブラインドでは意味無いんですよ。

しかもカーテンやブラインドから放射された熱はガラスを透過しませんから、そのまま室内に留まります。

それに対して窓外のすだれは日射の熱を吸収し、その熱を外で放射し、ガラスはその熱を透過しませんから室内が暑くなりにくくなるのです。

そういう意味では庇も有効ですね。

 

熱の伝わり方は伝導、放射、対流と3種類あり、住宅では断熱と遮熱をうまく併用すれば快適な住宅になるという訳です。

ガラスでは遮熱効果のあるLow-Eガラスという商品があったり、断熱材も性能が様々な物が出ています。

屋根や壁に貼る「遮熱シート」という商品もあり、断熱ひとつ取っても奥が深いですねぇ。

 

と、結露しない真空断熱タンブラーでビールを飲みながらそんな事を考えたり、考えなかったりしている塚本でした。

友達が遂にこの手で挑戦

  • Posted on Sep.08.2018
  • by admin

やっと暑さも少しは落ち着いて来ましたなー\(^^)/今年の猛暑にはほんとに参りました( .. )ってまだ明日も明後日も31°まで上がる予報になってるではないか( ̄∀ ̄)話しは変わり、高校時代はガリガリだった友達が、卒業して12年経った今、みるみる太り見事なお腹になってる奴がいるのですが、、、ついにあのラ〇ザ〇プに通うとの報告が発表されました!3ヶ月で確か7・80万くらいかかるとか(՞ټ՞☝ビフォー、アフター撮らせてとお願いしましたが、NGが出てしまったので残念ながら公開出来ませんが、3ヶ月後が楽しみな寺崎でした(★‿★)

トイレ

  • Posted on Aug.20.2018
  • by admin

こんにちは、現場管理の藤村です。

 

最近のトイレは各メーカーともにキレイ競争でしのぎを削っておりますが、

その中でも私のお気に入りはTOTO製品!

 

TOTO製品のトイレは全てセフィオンテクトという構造で、

陶器の表面を100万分の1のナノレベルでなめらかに仕上げており、

汚れが付きにくく、汚れが水で流れやすく、耐久性も抜群!!

という構造です。

 

また、上位機種のネオレストにはキレイ除菌水というCMでお馴染みの除菌構造も備わっております。

 

各メーカーの上位機種はそれぞれ特徴的な性能があり好みがあるとは思いますので、これから新築を建てられる方、リフォームされる方は一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、弊社の標準仕様のトイレはTOTO製品です!

決勝トーナメント進出おめでとう!

  • Posted on Jun.29.2018
  • by admin

最近寝不足気味の現場管理塚本です。

 

3週連続ワールドカップです(笑

寺崎の名評論は迷評論となってしまいましたが、まずは決勝トーナメント進出おめでとうございます!!

決勝トーナメント1回戦は深夜3時~なので、早く寝て起きるか、徹夜になるか、見るのを諦めるか迷っていますが、たぶん早く寝てそのまま朝まで寝てる、、、、というパターンが濃厚かと、、、頑張って起きれます様に

 

昨日のポーランド戦での終盤の戦い方については色々言われておりますが、個人的にはそれもサッカーだと思いますので仕方ないと思っています。

気持ち良くはないですけどね。

でも、その決断をした西野監督はすごい!これで予選敗退になったら、、、と考えると普通に無理だと思います。

 

川島が前戦のミスを帳消しにするセービングで再び高評価を得た様に、次戦は是非全力プレーで日本代表の力を世界に示して欲しいと思います。

ガンバレ日本!!

盛り上がってますね!(^^)!

  • Posted on Jun.21.2018
  • by admin

やっぱり話題はワールドカップ!

先日はコロンビアに圧勝、イヤ、勝利しましたねワーイ

個人的な予想だと1-1もしくはヤバいかななんて思ってしまっていましたが、試合開始後早々にテンション上げさせてくれましたね(^^♪

PKとった瞬間はガッツポーズで子供にアッパーをかましてしまいましたが、なぜか子供も訳分からず喜んでました☺

次の試合も格上セネガル!!!24日24時試合開始ですが、熱い戦いになるので是非是非みなさんで応援しましょう(^^)/~~~

注意※ みなさん翌日寝坊しないよう、気を付けましょうw

試合予想 ヤバいとは言わずに強気の2-1 JAPAN WIN

名評論家 寺崎でした☆

 

4年に1度

  • Posted on Jun.15.2018
  • by admin

こんにちは。

サッカー大好き藤村です。

いよいよワールドカップが開催しましたね。

今回は本大会直前の監督解任騒動があったせいで、

なんだか応援する気が失せてしまってましたが(日本サッカー協会は総辞職ものですね)、

いざ始まるとワクワク、ソワソワしてしまいます。

 

 

先日のパラグアイ戦では香川と乾が躍動したことで、

攻撃陣のスタメン争いも面白くなってきました。

西野監督の決断が楽しみであります。

 

下馬評を覆して決勝トーナメントに駒を進めてくれ!

ガンバレ日本!!

  • Posted on May.07.2018
  • by admin

連休明けで頭がまだ緩みっぱなしの現場管理塚本です。

 

先日リフォームのご依頼を頂きまして、棚の造作工事を行いました。

完成写真がこちら!

DSCN1697

窓部分にぴったりはまる様に部屋の端から端までぴったり寸法で大工さんに作ってもらいました。

3尺の奥行きをご希望で、窓部分はテーブルとしても使える様にコンセントを引っ張ってくる為の配線穴の加工もしてあります。

お客様の細かなご要望を形にし、喜んで頂けた時はやはり嬉しいものですね!

 

この記事を書いていて、これからもお客様の細かなご要望にお応え出来る様、もっと勉強しないと!と、緩んだ頭が少し引き締まりました!

息子ちゃん遂に、、、

  • Posted on Apr.23.2018
  • by admin

4月新年度になり、みなさん環境の変化をされた方はいるのではないでしょうか!

社会人の方は、まさか突然の転勤通告を受けた方も、、、?弊社と付き合いのある協力会社の方が、数日前にそんな通告をなんて方もいました( ノД`)シクシク…

とはいいつつ、私自身は特別大きな環境の変化も無く、今まで通り過ごしています!

身近なところで一番環境の変化があったのは、そう息子ちゃんです!

今まで、家ではお兄ちゃんだからなんて威張っていたやつが、入園式ではまわりに圧倒されてめちゃめちゃ小さく見えました!

ただ本当に小さく、クラスでは一番前だったのですが、家に帰ったら一番前だったねなんて喜んでいてホントにかわいいやつです!(^^)!

こんな息子ちゃんの成長が楽しみな寺崎でした☆

お花見

  • Posted on Apr.04.2018
  • by admin

今年はあっという間に桜が満開になりましたね。

みなさんは花見しましたか?

 

弊社ではここ最近、決まって幸ヶ谷公園なる花見スポットで、

夜桜を楽しみながらわいわいやっております。

今年も天候に恵まれて最高に気持ちの良い花見になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼間の桜もキレイですが、夜桜もまた格別ですね。

 

春の訪れを感じつつ、今期も1年頑張ろうと思う今日この頃でした。

藤村

 

Trinity(トリニティ)

  • Posted on Feb.22.2018
  • by admin

健康診断で特に異常無しで一安心の現場管理 塚本です。

 

今回はフローリングのお話。

先日お引渡しした物件で、大建工業さんの「Trinity(トリニティ)というフローリングを使用しました。

シート貼りのフローリングなんですが、4周ぐるりと木口までシートを貼り込んだ(特許取得済だそう)天然木に近い仕上がりを追求した商品で、しかも天然木のデメリットである色あせや傷に強く、汚れてもふき取り簡単で床暖にも対応というすばらしい商品なんです。

0002 DSCN0268 DSCN0274

と、まぁ絶賛しましたが、やはり天然木は天然木の良さがあり、経年劣化も味として楽しむ事も出来ますので、個人的には好きなのですが、こんな商品も選択肢の一つとしてお客様にご提案していければ良いなと考えております!

 

大建工業 営業 塚本